*

信頼できる猫のペットシッターを探す3つの方法

 
一人暮らしでネコを飼うって最高なんですが
いろいろ困ったことも起こります。

 

特にどうしても家を空けなきゃならない時。
ネコの世話をどうするかって悩みますよね。

 

いろいろ悩んで試行錯誤しましたが、
やっぱり信頼できるペットシッターさんを探すのがベストです。
今では安心して出張や旅行に出かけられますし、
うちの猫も留守中遊んでもらえるので大喜びです!

 

そんな私がおすすめする、ペットシッターさんの探し方を紹介しますね。
 
petsitter

ペットシッターを選んだ理由

私の場合は出張がメインなんですが、
回数は多くないけど、あると1週間とか長期がほとんどです。
2・3日だったら友人にお願いすることもできますが、
1週間、毎日通ってもらうのは申し訳ない。。。
それに、なんだか心配だし(ごめんよ友人)。

 

ペットホテルに預けることを一瞬考えましたが
うちの子は、3才の元気いっぱいの男の子(2匹)。
おまけに完全な家ネコだから、外も他の動物もまったく知らない超ビビリ。
ずーっとケージの中に入れられてる姿を想像しただけで、
無理だなーと思いました。
ストレス溜まるだろうし、
不満があると解決されるまで大きな声で鳴き続けるという
おそろしい習性(わがまま)があるネコなので、
ホテル側にも迷惑になることは確実。
もうそうなってくると選択肢はないのですよね。
はい、ペットシッターです。

 

自分が不在の時に、知らない人を家に入れるって
ものすごくハードル高いです。

 

私のように超庶民で、
取られるものなんてなーんにもなくても同じです。

 

でも、考えたんです。
相手も商売でやってるわけですよね?
だったらお客さんにはリピーターになって欲しいだろうし、
悪い噂が流れるようなことはしないだろうと。
ましてや、すぐ脚がつくようなことはやらないだろうと。
だったらきちんとお世話をしてくれるところをがんばって探そうと決めました。
これがうちのネコにとって一番いいことだ!と信じて。

 

 ペットシッター探し方&選び方

知り合いの紹介があれば安心できるのですが
私の場合は誰もいなかったので、まずはネット検索。
「ペットシッター (住んでるエリア)」

で検索したら、驚くほどたくさんヒットしました。
うちは東京の住宅街なので、需要があるんですね。

 

全国チェーンで展開している大手や
登録証の証明を全面に出してきちんと感をアピールしているところ、
ペットホテルやトリミングサロンなどの店舗を持っているところ、
個人でやっている方など様々です。
はじめはきちんとしているところがいいと思って
大手や会社として営業しているところを中心に見ていったんですが、
あんまりビジネスライクなところもどうかなと思うようになりました。
だって世話をしてほしいのはネコですよ。家族ですからね。
やっぱり愛情を持って接してほしいし、
ネコにも喜んでもらいたい。
とにかくウェブサイトをよーく見て、候補を選んでいきました。
その際私が気をつけたのは、主に3つです。

 

 

  1. 動物に対する責任と愛情を感じられるか
  2. ショップやホテルなど実店舗があるか
  3. ウェブサイトの完成度より、裏付けとなる記事や写真があるか

 

 

動物に対する責任と愛情を感じられるか

もう大前提ですね。

ただエサやってトイレきれいにすればいいってもんじゃないんです!
体調の異変なんかにも気付いて欲しいし、
動物が好きで、愛情を持って接して欲しいですよね。

 

その見分け方法は、2つ下の
「ウェブサイトの完成度より、裏付けとなる記事や写真があるか」に
詳しく書きましたので見て下さいね。
個人的には、「○○するといくら追加」みたいに
料金がサービス毎に細かく分かれているところは避けました。
ビジネスライクすぎるし、なんか感じ悪いですしね。

 

ショップやホテルなど実店舗があるか

やはり実店舗があるほうが、信頼性が高いと思いました。
はじめてのことですし、どうしても安心できる要素が欲しかったんです。
私は実際にその店を見に行って雰囲気とか確認しました。
もちろん実店舗がなくても、とてもいいシッターさんはたくさんいますよ!
あくまで、私の不安を埋めてくれる材料として選びました。

 

ウェブサイトの完成度より、裏付けとなる記事や写真があるか

これはかなり重要だと思います。

ウェブデザイナーをやっていたのでわかるのですが、
「きちんと感」をウェブサイトで演出するのって結構かんたんです。
ちょっとお金を出せば、いい感じのウェブサイトを誰でも作れる時代なのです。
だから、体裁がよかったり、
すごくきれいな写真を載せているところより、
たとえ写真の背景に段ボールとか映っちゃってたりしていても(笑)
写真の中の動物(犬が多いですが)がうれしそうにしているかとか
そういうところをじっくり観察しました。

動物は正直ですからね。よく見るとわかることが多いのです。

 

シッターサイトと平行してブログを書いているところが多かったので、
ブログの内容も細かく確認しました。

当たり障りの無いことを書いているところより、
文章の上手い下手ではなく、
愛情を持って一生懸命お世話をしているのがわかるところを選びました。

 

 最後のステップ「お試し」

そうして候補を3つほど選び、実際に電話しました。

そして、その中で気に入ったところに「お試し」を頼みました。
夜1回だけお願いして、その日時間をずらして帰宅したんです。
もちろんシッターさんには内緒で。

 

ペットシッターを依頼すると大体のところは、
後でお世話レポートを送ってくれるんですが、
(レポートを書いてくれるところがいいですよ)
このレポートの書き方で、シッターさんの質がかなりわかります。
トイレやエサなどネコの様子を知らせてくれる情報はもちろんのこと、
飼い主じゃなきゃ絶対にわからないことが書かれていることもあります。
そんな時は、よくやってくれているな、頼んでよかったなと思うのです。
逆に、レポートが誰にでも書ける素っ気ないものや、
ビジネスライクなものだったら、私だったら考え直します。

 

また、お世話中に撮った写真を送ってくれるのも
レポートと同じくよくあるサービスですが、
写真の中の自分のペットの表情なんかも確認できていいです。
私の場合、写真の中のネコが
自分と一緒にいるときより楽しそうなのが毎回気になります(笑)

 

後日、シッターさんが鍵を返却に来た時のネコの反応も見ることができます。
ゴロスリでお迎えしたり、うれしそうだったりすると好感触。
あまりフレンドリーな猫でなくても、
怯えていたり、威嚇してたりしたらちょっと考えちゃいますよね。
とにかくいろんなことがわかるので、
お試しは絶対におすすめです。
というか、はずせません!

 

最終的に決まるまでのステップが多いように感じる思いますが、
根気強くがんばって下さい!

 

ペットシッターさんがいてくれてよかった!

私が一人で自由に暮らしながらネコを飼うことができるのも
ペットシッターさんがいてくれるおかげです。
愛しているペットをお世話してくれるからだと思いますが
ペットシッターさんとは特別な信頼関係を持つようになります。
そして、信頼できるペットシッターさんに出会えたら、
もう絶対に離したくなくなりますよ!

 

あなたの愛する猫ちゃんの為に、
相性のいい、信頼できるペットシッターさんを探して下さいね。
あなたとあなたのネコが素敵なペットシッターさんに
出会えますように!

 

スポンサードリンク

関連記事

CatsWig

猫の毛対策を空気清浄機で試してみた

猫飼いにならばみんな、にゃん毛の悩みはつきませんよね。 毎日掃除してても部屋を舞う毛はなくなる

記事を読む

IMG_1070

2月22日は猫の日だそうですが必要ですか?(笑)

2月22日はネコの日だそうです。 制定したのは猫の日実行委員会。 「にゃんにゃんにゃん(22

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

removal5
引越し費用を値引きしてもらう交渉術

引越しっていろいろとお金がかかりますよね。 新居の初期費用に引越

CatsWig
猫の毛対策を空気清浄機で試してみた

猫飼いにならばみんな、にゃん毛の悩みはつきませんよね。 毎日掃除

IMG_1070
2月22日は猫の日だそうですが必要ですか?(笑)

2月22日はネコの日だそうです。 制定したのは猫の日実行委員会。

Sant-Jordi-cover
「サンジョルディの日」には本を贈ろう!

4月23日といえば、 しじみの日くらいしか思いつきませんが(笑)

okappa2
縮毛矯正とカラー、どっちが先がいい?

きれいにカラーされた、さらさらストレートの髪。 両方いっぺんに手

→もっと見る

PAGE TOP ↑