*

縮毛矯正とカラー、どっちが先がいい?

きれいにカラーされた、さらさらストレートの髪。

両方いっぺんに手に入れたいところですが、
髪へのダメージを考えると非常に悩みますよね。

最小限のダメージで両方手に入れるためには
順番を守るのが大事なのです。

 

スポンサードリンク

 

同時にやってもOK?

okappa2

 

縮毛矯正歴15年の私でも
いまだに美容師さんにはわがままを言ったりします。

もちろん
「縮毛矯正とカラーを一緒にやってちょうだいな」
とお願いしたこともあります。何度も(笑)

だって毛根のうねりとプリンが同時に気になるんですもの!(笑)

でもですね、結論から言うと、答えはNOです。

同時の施術は髪へのダメージがハンパないですし、
たとえ縮毛矯正が成功したとしても
カラーがきれいに入らないからです。

もし、両方成功したとしても
その後のダメージがすごいですよー。

一度死んだ髪は蘇りません。

これ、本当です。

 

私は同時にやって
髪の質感がワラみたいにゴワゴワになって
1ヶ月くらいかけて、
ブチブチに切れてしまい
せっかく伸ばした髪を泣く泣くショートにしたこともあります。

美容室によっては、
いやがりながらも仕方なくやってくれるところもあります。

特別な薬剤やトリートメントを使っていて
極限までダメージを押さえるようがんばってくれる方もいます。
でも私は絶対におすすめしません。

かわいそうな仕上がりになった
それに毎日お付き合いしなきゃいけないのは自分ですからね。

髪は長い友達です(マジで!)
ここは慎重に判断しましょう。

 

じゃあ、どっちを先にしたらいい?

では、どちらを先にやりましょうか?
正しい順番は、縮毛矯正をしてからカラーです。

 

理由は、
カラーしてから縮毛矯正すると、
縮毛矯正時にカラーの色が抜けちゃうからです。

反対に、
縮毛矯正してからカラーをしても、
カラー時に縮毛矯正がとれることはありません。

縮毛矯正とカラーでは、原理と仕組みが違うからです。

 

 

縮毛矯正のしくみ

髪の毛の主な成分は、ケラチンというたんぱく質です。
このケラチンはたくさんのアミノ酸結合されて出来ています。

 

くせ毛や天パの髪の毛は、
うねった状態でアミノ酸が結合されているということです。

 

縮毛矯正をしている方にはおなじみの初めにつける薬剤1
この「うねりの結合」をほどきます。

この時髪は無防備な状態なので、
ここで一気にヘアアイロンなどで理想の形(つまりストレートな状態)に整えらえます。

その後に塗る薬剤2でほどけたアミノ酸を再度結合するのですが、
この時髪はさらさらストレートなので
この状態で記憶が形状されるというわけです。

縮毛矯正は、アミノ酸の結合に働きかけて記憶形状させる仕組みなのです。

 

カラーのしくみ

一方カラーは、
髪の内部に薬剤を浸透させ化学反応をおこし髪を染めます。
髪の内部で染料が定着することで髪が染まります。

 

キューティクルの働き

ここで鍵を握るのは、キューティクルです。

キューティクルは髪の毛を覆うウロコ状の膜で
髪の毛を外部からのダメージから守ると同時に
潤いなどを閉じ込める役割があります。

髪の美しさはキューティクルの美しさから決まるなんて言われてますね。

 

縮毛矯正もカラーも
薬剤1によってキューティクルを一度開いて薬剤を浸透させ
薬剤2で最後にキューティクルを閉じるようになっています。

 

縮毛矯正の後、カラーをするのにキューティクルを開いたとしても
記憶形状されたアミノ酸はそのままの状態を保てます。

キューティクルの開閉に関係なく、まっすぐです。

でもカラーの場合、
蓋をしていたキューティクルが開いた途端に
まだ定着していないカラーの染料が流れ出てしまいます。
その結果、カラーの色抜けとなるのです。

ですから順番は、縮毛矯正→カラーが正解なのです。

 

 間隔はどれくらい開けた方がいい?

開けたり閉めたりしたキューティクルの状態が
元に戻るのに最低1週間はかかります。
ですからんなに短くても1週間は開けないとダメです。

私の美容師さんからはいつも
お願いですから3週間は開けて下さい!
と懇願されます(笑)

3週間あると髪の状態がかなり安定して
カラーがいい仕上がりになるんだそうです。

さすがに自分でもひどいダメージは感じませんし、
色の定着もいいみたいです。

縮毛矯正とカラーをするのがライフスタイルの一部になっている
私のような方は恐らく、
いつかけて、いつ染めるか
というのはもう頭の中のカレンダーに入っていると思います。

梅雨前には絶対縮毛矯正やりたいから
逆算するとここでカラーだな。とか。
もうプロの領域ですよね(笑)

 

これから両方やりたい方は
順番に気をつけてきれいな髪をキープしてくださいね!

 

スポンサードリンク

関連記事

記事はありませんでした

スポンサードリンク

スポンサードリンク

removal5
引越し費用を値引きしてもらう交渉術

引越しっていろいろとお金がかかりますよね。 新居の初期費用に引越

CatsWig
猫の毛対策を空気清浄機で試してみた

猫飼いにならばみんな、にゃん毛の悩みはつきませんよね。 毎日掃除

IMG_1070
2月22日は猫の日だそうですが必要ですか?(笑)

2月22日はネコの日だそうです。 制定したのは猫の日実行委員会。

Sant-Jordi-cover
「サンジョルディの日」には本を贈ろう!

4月23日といえば、 しじみの日くらいしか思いつきませんが(笑)

okappa2
縮毛矯正とカラー、どっちが先がいい?

きれいにカラーされた、さらさらストレートの髪。 両方いっぺんに手

→もっと見る

PAGE TOP ↑